Pocket
LINEで送る

2月に『大好きラーメン!』Facebookページに投稿した9記事をまとめてご紹介します。

  1. せたが屋 せたが屋らーめん
  2. 風雲児 得製つけめん
  3. ラーメン二郎 ひばりが丘店 ラーメン豚入り
  4. 麺屋はなび ど肉台湾まぜそば
  5. 中華そば 永楽 もやしそば
  6. ソラノイロ salt & mushroom 特製塩煮干ソバ
  7. ラーメン二郎 小岩店 小豚入り
  8. 希須林 担々麺屋 排骨担々麺
  9. スパイス・ラー麺 卍力 スパイス・ラー麺

setagaya01

せたが屋 せたが屋らーめん

『せたが屋』の店主、前島司氏は高知出身。ラーメン店をはじめたのは2000年。ペンキ屋の仕事で資金を貯め、独学でラーメンについて学び37歳の時にせたが屋の前身『よさこい』という屋号でオープンしました。

記事を確認する

 

fu-unji01

風雲児 得製つけめん

店主の三宅重行氏は見た目もですが「いらっしゃいませ」の声の掛け方だったり、お客様を誘導するおもてなしもかっこ良かったです。

記事を確認する

 

jiro0301

ラーメン二郎 ひばりが丘店 ラーメン豚入り

店主の吉田裕樹氏は顔が市川海老蔵似(当然、坊主)で、明るくとても笑顔の素敵な方。丼にカエシと魔法の白い粉(うまみ成分)を仕込む動作や麺切り作業、最後の盛りつけなど、決まった『型』があるかのように、テキパキ無駄の無い動きで調理されてました。

記事を確認する

 

hanabi02

麺屋はなび ど肉台湾まぜそば

昨年から都内でも流行りはじめた、名古屋発祥の台湾ラーメンのまぜそばバージョンの『台湾まぜそば』。TVや雑誌でも、取り上げられ、お店も増えてきました。

記事を確認する

 

eiraku01

中華そば 永楽 もやしそば

古き良き昭和のお店が東京・大井町駅近くにありました。タイムスリップした気持ちでもやしそばを頂いてきました。これからも続けて頂きたいお店です。

記事を確認する

 

soranoiro201

ソラノイロ salt & mushroom 特製塩煮干ソバ

ミシュランガイド東京2015 ビブグルマンに選出されたソラノイロの2号店。女性に大人気はマッシュルームやバターなどの洋素材をメインに仕上げた「キノコベジソバ」。店長岩瀬の「まかないの肉ソバ」などソラノイロらしい変わったメニューが並びます。

記事を確認する

 

jiro0401

ラーメン二郎 小岩店 小豚入り

平日の10:30〜15:00営業で材料なくなり次第終了のラーメン二郎の中で非常に伺うのにハードルが高いお店。ジロリアンの中では、『王道をいく正当派を守るお店』なんです。

記事を確認する

 

kisurin01

希須林 担々麺屋 排骨担々麺

東京・赤坂にある人気の担々麺屋さん。外観は和風モダンな作りで白い瓦が外壁を覆っています。

記事を確認する

 

manriki01

スパイス・ラー麺 卍力 スパイス・ラー麺

久しぶりに頂いた衝撃的な一杯!オリジナリティ溢れる一杯を作る店主の大橋たかし氏は、神田の「カラシビ味噌らー麺 鬼金棒」で5年の修行をはじめ、ラーメン修行を20年し独立し『スパイス・ラー麺 卍力』を昨年の2014年5月にオープンします。

記事を確認する

 

ramen_menu_fb

Pocket
LINEで送る