本当に素晴らしい!ミュランガイド東京2015ビブルグマン受賞のお店『Japanese Soba Noodles 蔦』

Pocket
LINEで送る

2015年最初に頂いた一杯は、前回醤油そばを頂き衝撃を受けた『Japanese Soba Noodles 蔦』で頂いてきました。
tsuta201

JR山手線巣鴨駅徒歩1分。
オーラ漂うお店に見えるのは私だけでしょうか…

 

Japanese Soba Noodles 蔦』は多くのメディアから賞を受賞してまして、私の知る限りでは、

  • ミシュランガイド東京2015 ビブグルマン
  • ラーメンWalkerグランプリ 2014 全国総合ランキング 1位
  • 第15回ラーメン大賞 2014-2015 業界最高権威TRY認定 総合5位(名店部門しょうゆ 7位、しお5位)

など受賞してます。すごいですね。。。
tsuta202

醤油そば、塩そば、東京煮干ラーメンと白醤油つけそば。
そして味噌そばが二毛作としてはじまる予定。。。

 

Japanese Soba Noodles 蔦』では、1月27日(火)から火曜日限定の二毛作として味噌が始まる予定…。
なぜ、火曜日限定かというと店主大西氏のblogで確認すると、
蔦は醤油と塩に重点置いてスープ作ってるんで、味噌と合わせるとちょっと違うんですよー
との事。また、以前の味噌そばのコンセプトは、、
もともとは味噌ラーメン嫌いが作った味噌ラーメンがコンセプトでしたねσ(^_^;)
らしい。。

味噌もほんとうに楽しみです!
 

では、今回は、私が好きな塩『塩そば』を頂きました。
今考えると、ローストトマト塩そばにしとけばよかったなぁ。。一日10杯も作れない事もあるみたいですし。。。
まぁ、今度頂きます!
 
 

tsuta204

味玉塩そば 950円
美しい…

 

tsuta205

たっぷりの浅利、真鯛などで炊いた清湯スープに、沖縄の海塩と内モンゴルの岩塩をブレンドしたタレを使用。
独特の香りを持つ高級スペイン産の燻製オリーブオイルを加え、塩のキレを際立たせている。

 

tsuta206

自家製の細麺はほんのり小麦の香りが漂い、口当たりもとても良い

 

tsuta207

大きくて肉厚な低温調理された肩ロースのチャーシュー。

 

tsuta208

青菜に燻製オリーブオイルがかかった白葱。
丸鶏スープに焼豚を漬け込んだ醤油ダレや赤ワインで味付けされた極太メンマ。

 

tsuta209

醤油ダレでうすーく味付けされたとろ〜りゼリー状の黄身の味玉。

 

tsuta210

ごちそうさまでした。
いやぁ〜素晴らしい。本当に一度食べて頂きたい一杯です。
今度は味噌を頂いてみたいです。火曜日かぁ…
本当にありがとうございました。

 
 

今回ご紹介したお店について

『Japanese Soba Noodles 蔦』
営業時間:11:00~16:00(材料切れの場合終了)

住所:東京都豊島区巣鴨1-14-1

『Japanese Soba Noodles 蔦』HP

ramen_menu_fb

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。