衝撃!時間が経っても思い出して興奮する究極の一杯を頂きました『Japanese Soba Noodles 蔦』

Pocket
LINEで送る

日テレ系番組『ザ!鉄腕!DASH!!』の「世界一うまいラーメンつくれるか!?」というコーナーで紹介されていました。
tsuta01

▲TOKIOの城島茂さんが「吉永小百合さんがいる清純。正統派」とラーメンを表現。

 
わたしは衝撃の一杯に出会ったと感動しました。
いやぁー本当に素晴らしかった!
少し時間が経ってますが、思い出すだけで興奮します。
 

そのお店は『Japanese Soba Noodles 蔦』。
JR山手線巣鴨駅南口を出て徒歩2分のところにあります。
tsuta02

▲割烹料理屋にでも来たかのような純和風の佇まい。

 

日曜日にオープン30分前の10時30分に伺ったのですが12名既に並ばれていました。
 
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌そば、煮干そばと白醤油つけそばの5本柱。
tsuta03

▲初めての方に、醤油そばか塩そばをオススメしています。

 

来店前から数々のメディアで絶賛されていたので半信半疑だったのですが、お店の中に入った瞬間『これは、相当期待できるかもしれない…』と感じてしまいました。
tsuta11

▲これが置いてあるのも必然なのかもしれない…

 

『違うかもしれない…』と感じた理由の1つ。
店長の大西祐貴さんのこだわりを感じる、無駄のない動きから作られる一杯。
『全て計算してるんだろうなぁ』と感じられる調理法に感銘を受けました。
 

最近、食材を多くしてスープの炊き時間を延ばし味に厚みを出したり、醤油を長野と茨城の生醤油を使用してたみたいなのですが和歌山の淡口醤油に変更したり、イタリア産の高級黒トリュフオイルを試してみたり。
ここまで変更すると味が大きく変わってしまうと思うのですが…すごい料理人ですね。。。
tsuta04

▲店長大西祐貴さん。
本当に素晴らしい一杯をありがとうございます。

 
 

お料理

tsuta01

味玉醤油そば 950円
1番人気の一杯。私が頂いた時も多くの方が注文していました。

 

tsuta05

和歌山県の杉桶二年熟成生揚げ醤油に丸大豆の淡口醤油と杉桶三年熟成溜り醤油を合わせた香り高い醤油ダレ。
丸鶏・豚足・浅蜊・茸・香味野菜・乾物などを合わせ徹底した温度管理のもとそれぞれの旨味をじっくりと抽出したスープが合わさる。
そしてイタリア産の高級黒トリュフオイルを添加し仕上げる。
トリュフオイルに負けない醤油の香り、オイルに負けないダシの厚み。これぞ秀逸!

 

tsuta06

北海道産強力粉・栃木県産中力粉に長野県産石臼挽き全粒粉を独自ブレンド。
全卵・天然内モンゴルかんすいを使用した自家製麺。

 

tsuta07

岩塩・胡椒・ハーブなどでマリネしたロースト焼豚。
マッシュルームをメインに黒トリュフなどが入ったトリュフソースが乗っている。

 

tsuta09

丸鶏スープに醤油や赤ワインで味付けした極太メンマ。

 

tsuta10

醤油などの調味料と和ダシ汁に漬けこんだ味玉。隠し味に赤ワインを使用。

人それぞれ味に好みがありますが…
あまりラーメンを食べない人にもオススメしたいお店です。
ぜひ、機会があれば行ってみてください。

 
 

今回ご紹介したお店について

『Japanese Soba Noodles 蔦』
営業時間:11:00~16:00(材料切れの場合終了)

住所:東京都豊島区巣鴨1-14-1

『Japanese Soba Noodles 蔦』HP


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。