麺屋 一燈 – 東京・新小岩

Pocket
LINEで送る

食べログで東京×ラーメン店で1番高い得点のお店。
新小岩にある『麺屋 一燈』に伺いました。
 

坂本幸彦店主はフレンチシェフからラーメン業界に転身された方。
修行は、東池袋大勝軒出身の田代浩二氏の「麺屋こうじ」グループで行い、松戸の「中華蕎麦 とみ田」の富田治氏のもとでも修行をされている。2010年6月『麺屋 一燈』を開業。現在では、ラーメン燈郎豚骨一燈つけ麺一燈煮干し中華そば一燈と店舗展開と海外展開を行なっている。
 

一番人気は『濃厚魚介つけ麺』ですが…つけ麺スープを食べやすいように配合を変えて作られた『濃厚魚介ラーメン』を頂きました。

JR総武線『新小岩駅』北口より徒歩3分。

 

濃厚魚介つめ麺、濃厚魚介らーめん、塩と醤油の芳醇香味そばの計4種類のメニューがあります。

 

卓上には、酢、一味唐辛子、辣油、ビラックペッパーが置いてありました。

 

お料理

濃厚魚介らーめん 780円

 

トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪葱、九条ネギに帆立のすり身。

 

鶏白湯スープに5種類の魚介、甲殻類を混ぜ合わせ高濃度に炊き上げられたスープ。
帆立のペーストをスープに溶かし、旨味と甘味が口の中で広がりました。

 

自家製の中細ストレート麺。
小麦の香り、コシもしっかり、喉越しも素晴らしい。

 

肉の旨味が堪能できる豚バラの煮豚は食べ応えあり。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『麺屋 一燈』
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00
定休日:年末年始
住所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。