ソラノイロ トンコツ&キノコ – 東京・京橋

Pocket
LINEで送る

ミシュランガイド東京でビブグルマンを獲得している「ソラノイロ」。年に一軒ペースで新店をオープンしているのですが、昨年11月にオープンした京橋のお店『ソラノイロ トンコツ&キノコ』に伺いました。
 

4店舗目のこのお店は、豚骨スープを使用した一杯を提供しています。
 

今回は、『スパイストンコツソバ』を頂きました。

東京メトロ銀座線『京橋駅』8番出口すぐ。

 

ラーメンはスパイストンコツソバ、豚骨ソバ、キノコのベジ白湯ソバの3種類。
サイドメニューには、ローストポークごはんやスパイスチキンフライなどがあり、お酒と一緒に楽しめるお店です。

 

卓上には、ニンニク、替え玉用のタレ、餃子のタレ、白胡麻、胡椒が置いてあり、もやしのナムルが置いてありました。

 

 

お料理

スパイストンコツソバ 850円

 

トッピングは、チャーシュー、オニオンスライス、もやしにパクチー!

 

豚のげんこつと背骨などでスープをとり、鯖節、宗田節、干しエビ、昆布、椎茸、あさりなどの乾物、塩、白醤油、みりん、酢などで作られたオリジナルの塩だれを使用。
豚骨とカレースパイスという印象の新感覚な一杯。

 

麺は、博多豚骨のようなパキパキではないが、かために茹でられた中細麺。

 

チャーシューは低温調理の豚ロースは品の良い、しっとり堪能しました。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『ソラノイロ トンコツ&キノコ』
営業時間:[月~金]11:00~22:00(L.O.21:45)
[土・日・祝]11:00~17:30(L.O.17:00)
定休日:月に1度、日曜昼定休
住所:東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグランB1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。