京都駅徒歩5分!ポツンと道沿いにある国内トップクラスの人気老舗京都ラーメン『たかばし 本家 第一旭』

Pocket
LINEで送る

食べログのキーワードが “ラーメン” でカキコミ数が番目に多かったお店に行ってきました。
行ってビックリだったのが、隣りのお店はカキコミ数が番目に多い店でした。
daiichiasahi1

▲当然、両店とも凄い行列!

 

このお店は、京都にあります。
行く前の私の想像では、京都駅徒歩5分のところにお店があるので、繁華街の沢山お店がある中にこのお店があると思いきや…住宅街を抜け、道沿いにポツンとありました。それも2軒隣接して。。。
 

伺ったお店は『たかばし 本家 第一旭』です。
daiichiasahi2

▲最近、お店の看板の配色が変わったみたい。
昔は黄色がベースだったけど、今は白ベースに赤の縦ライン。

 

創業50年以上。京都ラーメンの老舗です。
ラーメンのメニューはベースの豚骨醤油のラーメン1種類で、トッピングが異なる、メンマラーメン、肉なし(野菜入)、ミニラーメンと、焼豚が丼を覆うように入っている特製ラーメンの5種類あります。
daiichiasahi3

▲昔からあるラーメン屋さんと思わせる味のあるメニュー表。

 

卓上には、豆板醤、胡椒、一味、そして餃子用の醤油、辣油が置かれていました。
daiichiasahi4

▲卓上トッピングは二階建てに置かれていました。

 
 

お料理

daiichiasahi5

▲特製ラーメン 850円
丼を覆う程の焼豚は体重120kg程度の国産の雌豚を使用。

 

daiichiasahi7

▲澄んだ豚骨醤油のスープは豚骨出汁の旨味と風味が無添加・高品質の生醤油のカエシと味わいが良く飲みやすい。
丼一面を覆う焼豚は赤身中心でしっとりとした食感で最後まで飽きずに楽しめます。
そしてドッサリ盛られた京の九条産のネギと京都産の緑豆もやしのトッピングもバランスが良い一杯を演出しています。

 

daiichiasahi6

▲麺は近藤製麺工場の中太ストレート
複数の小麦粉をブレンドし、少量の塩、かん水のみを使用し作られている。

 

daiichiasahi8

ごちそうさまでした。
見た目はものすごい迫力ですが、凄くあっさりし口の中で引っ掛かりのない透明感の高いスープは最後まで飽きない一杯でした。

 
 

今回ご紹介したお店について

たかばし 本家 第一旭
営業時間:5:00~翌2:00
定休日:木曜日
住所:京都府京都市下京区東塩小路向畑町845

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。