桃色ローストチャーシューがたまらん!寿司屋の息子が作る比内地鶏を使用した至極の一杯『中華そば 四つ葉』

Pocket
LINEで送る

私の実家がある埼玉県桶川市のお隣、埼玉県比企郡川島町に一昨年オープンした人気店があるという事で行ってきました。
このお店は最寄り駅から徒歩1時間半、近くのバス停から20分ぐらいの遠い場所にあるにも関わらず、口コミ数が多く評価が高い『中華そば 四つ葉』というお店です。
yotsuba01

▲台風11号が接近していたにも関わらず長蛇の列。
店舗は実家のお寿司屋さんのお隣にあります。

 

こちらのお店はムック本『TRY認定 第14回ラーメン大賞2013-14』(講談社)で新人大賞総合2位をはじめ、新人賞部門しょうゆ部門3位、つけ麺部門4位、汁なし部門3位と高い評価を受けています。
 

ご主人は寿司職人を父親にもち、埼玉の名店頑者の系列店『UNDER GROUND RAMEN』でも修行した経験がある方です。
yotsuba02

▲ジャンルが異なる4種類のラーメンメニュー。

 
メニューは比内地鶏スープの四つ葉そば、100%はまぐりスープの蛤そば、卵と地鶏の油を絡めて食べる汁なしそばの濃厚たまごのまぜそば、そして、豚、鶏、野菜のトリプル濃厚スープのつけそばの4種類あり、それぞれ出汁が異なるというこだわり。
マグロ丼、蛤丼などお隣のお寿司屋さんの強みを生かしたサイドメニューも揃っています。
 

今回はお店の看板メニュー特製四つ葉そばを頂きました。
 
 

お料理

yotsuba03

▲特製四つ葉そば 900円
このビジュアル!桃色のローストチャーシューがたまらない!!

 

yotsuba04

▲比内地鶏を主軸に丸鶏なども使用したスープ。
クセがなく鶏の旨み、味の厚みがしっかりと感じられる。
醤油とスープのバランスも絶妙で、どんどん飲めてしまう。

 

yotsuba05

▲麺は低加水の細ストレート。
スープと良く絡みコシがありプッツンと切れる硬めに仕上がっている。

 

yotsuba06

▲低温調理されたチャーシューは秀逸!
スープに浸して色がピンク色から変わっていく。

 

yotsuba07

▲こちらも低温調理されたムネ鶏のチャーシュー。
豚と異なり食感も楽しむ事ができる。

 

yotsuba08

▲三つ葉と長く柔らかい穂先メンマ。
お吸い物感覚で頂けます。

 

yotsuba09

▲絶妙な仕上がりの味玉。
いい仕事してますね~

 

yotsuba10

ごちそうさまでした。
次回は何を頼むか迷う~

 
 

ご紹介したお店について

中華そば 四つ葉
営業時間:11:00~15:00、17:00~21:00
定休日:火曜日
住所:埼玉県比企郡川島町伊草298-20

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。