ラーメンクリエイターのお店で頂く全体的にバランスのとれた濃厚豚骨魚介の一杯『麺や 庄の』

Pocket
LINEで送る

『ラーメンクリエイター』として高く評価されている庄野智治店主のお店『麺や 庄の』に伺ってきました。
 

庄野智治店主のお店は5店舗あり、過去には子羊を使用した一杯を提供する『MENSHO TOKYO』に伺った事がありましたが、一店舗づつ明確なコンセプトがあり、『麺や 庄の』のコンセプトは『感動とおどろき』です。月替わりの創作麺を用意しており、季節で異なる旬の食材を使用した一品を頂く事ができます。
残念ながら私が伺った時は終わっていた為、通常メニューを頂いたのですが、機会があれば創作麺を頂いてみたいです。
 

今回は、通常メニューの『らーめん』を頂いてきました。

shono01

JR・東京メトロ・都営地下鉄『市ヶ谷駅』徒歩4分。

 

shono02

通常メニューの『らーめん』と『つけ麺』と月替わりの創作麺のメニュー構成。

 

shono03

卓上には胡椒と一味。

 

 
 

お料理

shono00

らーめん 760円

 

shono04

トッピングは、チャーシュー、穂先メンマ、玉ねぎ、ネギ、海苔。

 

shono05

2日間かけてじっくり煮込んだ豚骨スープにたっぷりの魚介ダシが加わったスープ。隠し味でゆずがほんのり香る。
しつこすぎないバランスのとれた完成度の高い飲みやすいスープ。

 

shono06

麺は自家製の細麺。
蕎麦のような食感で小麦の風味、歯ごたえが素晴らしい。

 

shono07

炙りバラチャーシューはとろとろ仕上げ。

 

shono08

濃厚なスープによくある、シャキシャキ食感の玉ねぎ。
全体のバランスがまとまった一杯はとても満足でした。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『麺や 庄の』
営業時間:[月~金]11:00~15:00/17:00~23:00
[土]11:00~23:00
[日・祝]11:00~17:00
住所:東京都新宿区市谷田町1-3 クレセントビル1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。