進化する一杯!20種類以上の食材を使用したスープに手間暇かけて仕上げられた塩ダレを用いた塩拉麺『創作麺工房 鳴龍』

Pocket
LINEで送る

東京・大塚にある『創作麺工房 鳴龍』に伺ってきました。

ちなみに私は大塚在住の為、他のお店と比較すると『鳴龍』には多く伺っていますが、初めて食べた時の感動は今でも忘れる事ができませんし、伺う度に新たな発見があります。他のお店と比べて、わかりやすい大きな違いは、卓上に花山椒のミルが置いてあるところ。私は、スパイス好きなので愛用しています。

前回は『麻辣坦坦麺』をご紹介しましたが、今回は『塩拉麺』をご紹介したいと思います。

nakiryu201

JR山手線『大塚駅』南口より徒歩6分。

 

nakiryu202

ラーメンのメニューは辛麺、醬油、塩、そしてつけ麺があります。

 

nakiryu203

卓上には、花山椒、胡椒のミルが置いてあります。

 

 
 

お料理

nakiryu200

塩拉麺 800円

 

nakiryu204

トッピングは、肩ロースとバラ肉のチャーシュー2種、メンマ,白髪ネギ,万能ネギ,焦がしネギ。

 

nakiryu205

鶏主体のスープは20種類以上の食材を使用している。
内モンゴル産の岩塩や日高昆布などの乾物から作られた塩ダレが繊細な香りと重厚な深みを実現している。

 

nakiryu206

4種類の国産小麦に2種の全粒粉を配合した自家製の細ストレート麺。
小麦の風味豊かな麺はスープの絡みも良く大満足!

 

nakiryu207

チャーシューは真空低温調理タイプ。
チャーシュー単体で強い主張はなくラーメンとの調和を考慮されている。

ごちそうさまでした。
頂く度に進化を感じる一杯に大満足でした。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『鳴龍』
営業時間:11:30~15:00 18:00~21:00
定休日:月曜日18:00~21:00、火曜日
住所:東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。