週一の特別な一杯!熊本幻の地鶏天草大王を使用した味噌ラーメン『味噌の陣』

Pocket
LINEで送る

巣鴨にある連日行列の人気店『Japanese Soba Noodles 蔦』。2015年1月27日から、毎週火曜日は『味噌の陣』として醤油の提供はせず、味噌専門店として営業を開始しました。『蔦』も二毛作営業の開始です!
 

『Japanese Soba Noodles 蔦』の大西祐貴店主は、「今年でトータルラーメン職人歴10年なので、その集大成と考えて味噌の陣を始めたのも一つの理由」と自身のblogで語っていました。
 

味噌の陣』は味噌しか提供しないというのが大きな特徴ですが、熊本の地鶏『天草大王』を使用したスープというのも特徴の1つです。天草大王とは日本最大級の肉用地鶏で肉量が多く、弾力のある歯ごたえ、コクのある味で、どれをとっても一級品と言われている希少で入手困難な鶏です。その天草大王を使用した味噌ラーメン(そば)は特別な一杯であり、多くのラーメン通から高い評価を受けています。
 

味噌の陣』で提供するメニューは、味噌そば、味噌つけそばの2本柱にレッチリ、たまごかけご飯、バターチキンご飯、肉味ご飯などのサイドメニューがあります。

という事で、本当に特別な一杯『味噌そば』を頂いてきました。

misonojin01

JR山手線巣鴨駅徒歩1分。
暖簾が『味噌の陣』仕様の長暖簾に変更になっています。

 

misonojin02

卓上には、ジンジャーチリオイルが置いてあります。

 

 

お料理

misonojin03

味噌そば 850円
相変わらず美しいビジュアルの一杯には、ローストチキン、紫玉ねぎ、ベビーリーフ、刻み玉ねぎにヒヨコ豆のトッピング。

 

misonojin04

濃厚な旨味と独特な香り特徴の豆味噌をメインに西京味噌や信州味噌をブレンドし数種類の食材をバランスよく合わせた味噌ダレ。
出汁に日本最大の地鶏熊本県の天草大王の丸鶏やガラを贅沢に使用。
香味野菜とブレンドしたスープに和風出汁を合わせています。
鶏の旨みと味噌の芳醇さとコクが見事にマッチし、あっさりな趣ながら鶏と味噌の深みを実感できる。

 

misonojin05

国産小麦4種類を独自ブレンドした味噌の陣仕様の自家製中太平打ち麺。
小麦の風味よく、モチモチ食感でコシがあり喉越しも素晴らしい。

 

misonojin06

香ばしく、しっとりとした食感で柔らかいローストチキン。

 

misonojin09

ごちそうさまでした。
食べ終わった後、少し間席で余韻に浸っておりました。
『ラーメン』という枠を超越した上品な味噌を用いた麺料理…
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『味噌の陣』
営業時間:11:00~16:00(材料切れの場合終了)
定休日:月曜日・水曜日・木曜日・金曜日・土曜日・日曜日
住所:東京都豊島区巣鴨1-14-1

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。