こわだりハンパない!営業時間3時間半で週休2日の豚骨魚介スープのラーメン屋さん『麺屋 吉左右』

Pocket
LINEで送る

全てのお店に『こだわり』はあると思いますが、このお店の『こだわり』は突き抜けています。
そのお店のは東京都江東区にある『麺屋 吉左右』。
kissou01

▲2006年1月にオープン『麺屋 吉左右』

 

営業時間は11:30〜15:00の昼営業のみ。そして水曜、日曜お休みとラーメン屋さんでは珍しい週休二日。もちろんスープ無くなり次第営業終了です。
 

メニューはらーめん、つけ麺の2種類でそれぞれに味玉がついたメニューがあります。
kissou02

▲外にあったメニューを撮影。

店内は『お品』以外撮影は禁止!
気をつけてくださいねぇ〜。
 
 

お料理

kissou03

▲味玉らーめん 890円
あっさりとコッテリがバランス良くまとまった一杯。

 

kissou04

▲少しトロミのある豚骨魚介のスープ。
鶏ガラや豚骨、野菜などを煮込んだ出汁に、節が効いた魚介系を合わせるダブルスープ。
鰹の上品な香りを感じる事ができ、口の中では魚介の風味が広がり追って豚がしっかり支えてくれる。

 

kissou05

▲自家製麺の中太ストレート麺。
小麦の香りも強く感じる事ができモチモチ、シコシコしておりスープに良く絡む。

 

kissou06

▲箸で突っついただけでほぐれるほど柔らかな
脂身とのバランスが絶妙な国産豚の肩ロースを使用したチャーシュー。

 

kissou07

▲少し辛みを感じる味付けのシャキシャキ食感のメンマ。

 

kissou08

▲綺麗なゼリー状の味玉。このクオリティは素晴らしい!

 

kissou09

ごちそうさまでした。
味のこだわりも感じながら頂く事がでた一杯でした。

 
 

今回ご紹介したお店について

『麺屋 吉左右』
営業時間:[月・火・木~土]11:30~15:00(スープ無くなり次第終了)
定休日:日曜日、水曜日
住所:東京都江東区東陽1-11-3

食べログ:麺屋 吉左右

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。