中華そば 勝本 – 東京・水道橋

Pocket
LINEで送る

東京・水道橋の『中華そば 勝本』に伺いました。
 

肉は茨城県のブランド豚、ねぎは江戸野菜の千寿ねぎ、卵は青森「津軽のたまご じょっぱり」など全国の産地から厳選した食材を利用し、老舗カツオ節店より仕入れたカツオ節、サバ節、煮干し、昆布などをふんだんに使用した一杯を頂く事ができます。
 

今回は、限定メニューの『塩そば』を頂きました。

JR総武線『水道橋駅』西口より徒歩2分。

 

メニューは定番の煮干しの中華そばと豚骨魚介の濃厚中華そば。濃厚つけそばと限定の塩そばがあります。

 

卓上には黒七味、一味、胡椒のミル、酢、醤油が置いてあります。

 

お料理

塩そば 750円

 

トッピングはチャーシュー、メンマ、ナルト、小松菜に白髪ネギ、糸唐辛子と青柚おろしがちりばめられている。

 

スープは、鶏、豚の動物系にイリコやアサリの魚介系のダブルスープ。タレの塩はフランス産「ゲランド」、ヨロン島の「じねん」の塩をブレンドして作っており、深みのある味わいを堪能できる。

 

麺は浅草開化楼の中細ストレート麺は適度な歯ごたえでプリッとした食感で頂けます。

 

低温調理された肩ロースのチャーシューは肉厚で肉肉しくジューシー。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『中華そば 勝本』
営業時間:11:00〜22:30
定休日:日曜日
住所:東京都千代田区三崎町2-15-5

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。