二郎直系店!三田本店で修行した店主が作る正統派の一杯『ラーメン二郎 目黒店』

Pocket
LINEで送る

無性に食べたくなるんです。
食べた後は、『もう、、次回は(来なくて)いいやぁ。。。』と思うのですが、また食べたくなるのです。
いや、”食べる”というか、”戦いに挑む!“という表現の方が合ってるかも。
 

行ってきました!『ラーメン二郎 目黒店』に。
m_jiro04

目黒駅から徒歩15分。山手通りにあります。

 

店主はラーメン二郎三田本店で修行した方。
スープは豚骨と豚肉を大量に煮込んだもので、継ぎ足し使われています。
r_jiro5

メニューはラーメンのみ。
そして、煮豚を多くする、大盛りにするの選択。

 

目黒店はラーメン二郎の中で、最安値の500円でラーメンを頂く事ができます。
 

トッピングはヤサイ、ニンニク、カラメ、アブラが無料で頂けます。
(注文はラーメンが届く前に「どうしますか?」と聞かれますので、ヤサイ、ニンニク、カラメ、アブラの順番で依頼します。)
m_jiro02

この状況になった時に「どうしますか?」コールがかかります。

 

今回は『小ラーメン』を野菜マシでお願いしました。
m_jiro03

卓上は白胡椒としょうゆダレ。

 
 

お料理

m_jiro01

小ラーメン 500円(野菜マシ)
スープは豚の出汁と醤油。キャベツと大量のもやしの下に煮豚が隠れている。

 

r_jiro6

二郎独特の極太平打ちストレート麺。
この麺が病みつきにさせるのです!

 
 

ご紹介したお店

『ラーメン二郎 目黒店』
営業時間:12:00~16:00、18:00~24:00
定休日:水曜日
住所:東京都目黒区目黒3-7-2


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。