麺屋 はし本 – 東京・中野

今年、2月25日にオープンした東京・中野の『麺屋 はし本』に伺いました。
 

橋本健太朗店主は東池袋大勝軒本店に勤められた方。渋谷の「らーめん はやし」の大ファンである店主は、動物系と魚介系の濃厚ダブルスープの一杯を提供しています。また、マレーシア産の唐辛子「チリバディ」を100円追加すると別皿で付ける事ができます。
 

今回は『らー麺』を頂きました。

JR中央線、総武線、東京メトロ東西線『中野駅』より徒歩7分。

 

らー麺とマレーシア産のチリバティが入った辛味らー麺があります。

 

卓上には、ブラックペッパー、一味、ゆず胡椒、酢があります。

 

お料理

らー麺 750円

 

トッピングは、チャーシュー、ねぎ、メンマ、海苔。

 

三河屋製麺の中細ストレート麺。
小麦の香りを感じモチモチ食感でスープの持ち上げも文句なし。

 

三河屋製麺の中細ストレート麺。
小麦の香りを感じモチモチ食感でスープの持ち上げも文句なし。

 

チャーシューはカナダ産の七色豚の肩ロースを使用し、ホロっとした食感で肉の旨味を感じる事ができる。
ごちそうさまでした。
卓上にある柚子胡椒を入れたり、チリバティを入れて味を変化させたりし最後まで堪能できました。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『麺屋 はし本』
営業時間:[月・火・木・金曜日]11:30~20:00
[土・日曜、祝日]11:00~17:00
定休日:不定休
住所:東京都中野区新井1-25-4

banner_fad1

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。