シャキシャキモヤシの大盛りOK!濃厚味噌専門ラーメン店『味噌麺処 花道』

Pocket
LINEで送る

一度も味噌ラーメンの記事を書いてなかったので、今回は味噌ラーメンのお店です。
 

お店選びの時に食べログで、「や、やばい『感動』の味噌ラーメン」、「これは美味い!かつて経験したことのない味噌ラーメン」「<<殿堂入り>>ラーメン味噌部門」という賞賛のカキコミがあったり、「変化球二郎が本流に昇華する日も近い?」、「二郎系の様な 豪快味噌ラーメン」という『二郎』というカキコミが目立ってたので、気になって行ってきました。
今回ご紹介するお店は『味噌麺処 花道』です。
hanamichi13

▲お客様との距離が近い、小さな「町のラーメン屋さん」を開くのが夢だった店主が開いたお店。

 

メニューは味噌ラーメン、辛味噌ラーメンを軸につけめんもあり、また、少量の濃厚味噌スープをからめて食べるあえめん、そして油そばというラインナップです。
hanamichi02

▲ホタテキャンドル1,100円って何だろう…?
今、書いてて気になった。。。

 

お店は、『食べやすい価格で、ボリュームのあるラーメンを提供する事』がコンセプト。
注文する時に、「野菜の量はどうしますか?」と聞かれます。
そういう事もあり、『二郎』という単語で表現される事があるようです。
hanamichi03

▲卓上にクリリンが描かれた胡椒が置いてありました。

 

ニンニクの量は自分で調整でき、辛さは卓上にある一味で調整します。
hanamichi05

▲辛党には嬉しい卓上アイテムです。

 
 

お料理

hanamichi06

▲味噌ラーメン 800円
野菜は大盛りでお願いしました。

 

hanamichi07

▲豚骨、鶏ガラ、野菜を長時間煮込んだ出汁に白味噌を溶かしたスープ。
白味噌は信州産で優しい甘味が特徴で、一杯一杯、中華鍋で高温で一気に炒めており味噌の風味と香ばしさを引き出している。

 

hanamichi08

▲三河屋製麺の太丸ストレート麺。
小麦の香りが強くしっかりとモッチリした食べ応えがある。

 

hanamichi09

▲噛み応えのある肉厚バラ肉のチャーシュー。
味が良く染みてて、絶品。

 

hanamichi11

▲ラードとニンニク、白味噌を中華鍋で一気に炒めてからもやし、ニラの野菜が投入される。
もやしは太くシャキシャキ感を楽しめる。

 

hanamichi10

▲ショキッとした柔らかめの食感がいいアクセントの極太メンマ

 

hanamichi12

ごちそうさまでした。
あまり味噌ラーメンを頂く機会がないのですが、また食べたくなる味でした。

 
 

今回ご紹介したお店について

味噌麺処 花道
営業時間:[平日] 10:30~15:30 18:00~23:00
[土日祝] 10:30~23:00
住所:東京都中野区野方6-23-12

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。