ハワイのカフェで頂く一杯!鶏と野菜そしてハーブで旨みを重ねた透明な洋風ブイヨンをイメージ『麺屋 Hulu-lu』

Pocket
LINEで送る

東京・池袋に店長がむちゃくちゃハワイ好きで、ハワイをコンセプトにしたカフェのようなラーメン屋さんがあるという事で行ってきました。
女性にも人気の『麺屋 Hulu-lu』です。
hululu01

池袋西口から徒歩10分の所にあります。

 

麺屋 Hulu-lu』はミシュランガイドで星を獲得した名店『ちゃぶ屋』で店長を務めた経験もある吉川雄司氏が、2012年1月にオープンしたお店です。

ちなみに、ミシュランガイドとは2010年、2011年のミシュランガイド香港の事で、ちゃぶ屋を運営していた森住康二氏が『香港MIST』というお店で一つ星を獲得しました。

MISTで言うと、隣町の東京・大塚にある『鳴龍』の店長はMISTの料理長を務めた経験のある方です。
hululu02

初めてなのですが醤油でなく、塩SOBAを頂きました。

 

柚子がほのかに香る地鶏を使った無化調のスープや自家製麺など、至るところにこだわりを感じる一杯を提供しています。
今回は『塩SOBA』を頂きました。
hululu13

卓上には、ブラックペッパーがあります。

 
 

お料理

hululu05

塩SOBA 750円
具はかいわれ、メンマ、鶏そぼろ、長ネギ、ゆずピール

 

hululu07

吉備黒鶏のガラ、カットした丸鶏を6時間弱弱火で煮出し、野菜、鶏ひき肉、焼きアゴの順で加える。
鶏ひき肉は、鶏特有の臭みを押さえて旨みを引き出すため、白ワインをふりかけなじませている。

 

hululu08

麺は全粒粉入り細ストレート麺はパツンパツンと切れるような低加水タイプ。

 

hululu09

チャーシューは素材の旨味を重視した柔らかい仕上がり。

 

hululu10

色白の細切りメンマは歯ごたえの良いコリコリ食感。

 

hululu12

ごちそうさまでした。
動物系のしっかりとした感じのスープ。柚子の香りがやや強めに効かせてあり堪能できました。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

麺屋 Hulu-lu
営業時間:[月・水~土]11:30〜15:00、18:00〜21:00(スープ終わり次第終了)
[日・祝]11:30~15:30(通し営業)
定休日:火曜日
住所:東京都豊島区池袋2-60-7


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。