駅改札内で頂ける博多一風堂がプロデュースする東京発豚骨ラーメン『TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂』

Pocket
LINEで送る

急いで移動している最中にこのようなお店が駅構内にあるのが本当に嬉しいです!

東京・神奈川・千葉に6店舗展開中。
JR東日本グループの『株式会社日本レストランエンタプライズ』が運営する『TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂 赤羽店』に伺ってきました。
tonkotubase01

店舗は赤羽駅南改札内にあります。

 

TOKYO豚骨BASE』は博多 一風堂がプロデュースする東京発の豚骨ラーメンで、Smart・Stylish・Speedyをコンセプトに、豚骨スープをベースに、ベーシックな豚骨プレーン、醤油風味の豚骨醤油、味噌風味の味噌豚骨の3種類のメニューをベースに提供しています。
tonkotubase02

スタイリッシュで洗練された店内。

 

今回は『豚骨プレーン』を頂いてきました。
tonkotubase03

卓上には、ラーメンダシ、酢醤油、白胡麻、黒胡椒、紅生姜、ニンニクがあります。

 
 

お料理

tonkotubase04

豚骨プレーン 680円
都内の改札内にこのお値段でこのクオリティのラーメンを頂けるのは嬉しい。

 

tonkotubase05

豚骨の旨みや甘みだけを抽出したマイルドでコクのあるスープ。
すっきりとした豚骨感はどなたでも受け入れやすく、少し豚骨のクセを漂わせ博多豚骨感も残しています。

 

tonkotubase06

長野県で50年以上の歴史をもつ渡辺製麺製の従来の博多細麺よりも加水率が高めの麺を使用。
ナチュラルさを感じながら、博多細麺独特のパツパツ食感。

 

tonkotubase07

醤油ダレが深く染み入ったタイプのチャーシュー。
タレと肉の熟成を感じることができます。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂 赤羽店』
営業時間:[月~土] 11:00~23:00(L.O.22:30)
[日・祝] 11:00~22:00(L.O.21:30)
住所:東京都北区赤羽1-1-1 JR赤羽駅

 

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。