竹末東京プレミアム – 東京・押上

Pocket
LINEで送る

栃木県に5店舗展開する竹末ブランドの東京進出店『竹末東京プレミアム』に伺いました。
 

竹末東京プレミアムは2014年4月に『つけ拉 竹末東京』でオープン。1年後の2015年4月に現在の『竹末東京プレミアム』に店名と内装をリニューアル。カウンター席のみの、オープンキッチンでライブ感を大切にし提供し、こだわりが詰まった一杯を提供しています。
 

今回は看板メニューの『醤油そば』を頂きました。

東京メトロ半蔵門線、京成押上線、都営浅草線『押上駅』A1出口より徒歩7分。

 

メニューは醤油そば、塩そば、ヤシオマスの塩そば、サンマとイカのまぜそば、鶏そば、鶏ホタテそば、鶏つけそばがあります。

 

卓上には、胡椒、酢、ニンニク、辛子高菜が置いてあります。

 

お料理

醤油そば 800円

 

トッピングは、3種類のチャーシュー、ネギ、紫玉ねぎ、青菜、メンマ。

 

丸鶏、モモ肉、手羽先、モミジなど鶏を贅沢に使用したスープ。
複数種類の醤油をブレンドし熟成させたオリジナルタレとマッチし、鶏の厚みと奥行きを感じる上品な一杯に仕上がっている。

 

小麦の風味を感じる低加水の中細ストレート麺。
スープの絡みもよく噛み心地の良い麺。

 

3種類のチャーシューはローストビーフ、牛すじ煮込み、煮豚。
店主曰く「6種類のチャーシューがあり、日によって変更し提供している」とのこと。
ごちそうさまでした。

鶏の旨味が凝縮した洗練された一杯に病みつきになりそうです。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『竹末東京プレミアム』
営業時間:11:30~15:00、18:00~21:00
定休日:火曜日
住所:東京都墨田区業平5-14-7

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。