一度で二度楽しめる!熟成練り醤油玉が乗ったとても謙虚な店主から作られる丁寧な一杯『(むめい)』

Pocket
LINEで送る

一度で2度楽しめる一杯を頂いてきました。
東京・神田にある『(むめい)』に伺ってきました。
 

お店の名前は現在はなしです…
と、いうのも店主のメッセージとして、
「開店したばかりである当店は、まだ銘をいただけるような状態ではございません。
今後、もし当店の味が気に入っていただけて、この店を長く続けさせていただけることが出来ましたら、その時に初めて、店名(銘)を付けさせていただこうと思っております。」
とのこと。なかなかの謙虚な姿勢です。。。
 

そんな『(むめい)』で提供される一杯は、とても丁寧な一工夫された一杯でした。今回は看板メニューの『麺壱 吉兆』事で『熟成練り醤油らーめんん』を頂いてきました。

mumei01

JR線・東京メトロ銀座線『神田駅』より徒歩8分。

 

mumei02

メニューは醤油、塩のラーメンとつけ麺があります。

 

mumei03

卓上には一味、ブラックペッパー、白ごま、辣油、白胡麻、にんにくが置いてあります。

 

 
 

お料理

mumei00

熟成練り醤油(並盛)らーめん 700円

 

mumei04

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、辛味ねぎに海苔。
真ん中には醤油玉があり、味を変化させて楽しむ事ができます。

 

mumei05

スープは、鶏ガラにジャガイモ、タマネギ、青ネギなどの野菜を合わせたポタージュはあっさり塩味。そして、店主特製の熟成練り醤油を溶かす事で魚介系に早変わりするというこだわり。

 

mumei06

極太の平打ち縮れ麺。
イメージとしてはイタリアン生パスタに近い食感。

 

mumei07

チャーシューは豚バラ肉を使用した茹で豚でとても柔らかい。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『(むめい)』
営業時間:11:00~22:00 
定休日:日曜日
住所:東京都千代田区神田東松下町49-8

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。