中華麺店 喜楽 – 東京・渋谷

Pocket
LINEで送る

1952年創業の渋谷にある老舗の中華料理店。
東京・渋谷にある『中華麺店 喜楽』に伺いました。
 

中華麺店 喜楽』の初代は、台湾出身の方でラーメンに揚げネギを普及させた立役者と言われています。また当時は、脂多めでコッテリな味付けや、味噌ラーメン登場以前に滅多に使用されなかったもやしや煮玉子を入れた、とても珍しかった一杯を提供したお店です。
 

今回は、『もやし麺』を頂きました。

JR東日本『渋谷駅』ハチ公改札口より徒歩6分。

 

メニューは、中華麺などの麺類の部、タンメンなどの塩味の部、チャーハンなどの御飯の部、焼き餃子などの料理の部の4種類に分類されていました。

 

卓上には、胡椒、辣油、酢、醤油が置いてありました。

 

お料理

もやし麺 800円

 

トッピングは、もやし、ニラ、人参。

 

豚と鶏ガラを使用したスープに揚げネギの香ばしさがアクセントとなる少し濃いめでコクのあるスープ。

 

モチモチ食感の平打ち中太麺。

 

炒め置きとは思えないシャキシャキ食感の野菜たち。
ごちそうさまでした。
手の込んだラーメン屋さんが新規オープンしてますが、昔からある中華料理屋さんが提供するラーメンが私は大好きです。。。
ありがとうごございました。

 
 

ご紹介したお店

『中華麺店 喜楽』
営業時間:[木~火曜日]11:30~20:30
定休日:水曜日
住所:東京都渋谷区道玄坂2-17-6

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。