極上の淡麗塩ラーメン!ミシュランガイド東京2016ビブグルマンを2年連続で受賞した『麺や 金時』

Pocket
LINEで送る

ミシュランガイド東京2016で2度目のビブグルマンを獲得したラーメン屋さんに伺ってきました。
東京・練馬区にある『麺や 金時』です。
 

ミシュランガイドのビブグルマンとは『良質な料理を手ごろな価格で楽しめるお店を紹介する役目を担ってるらしく、5000円以下で楽しめるコスパの高いお店』という賞で、2015年からラーメン屋さんも受賞がはじまりました。そのビブグルマンに2年連続で『麺や 金時』は獲得しました。
 

そんな『麺や 金時』で看板メニューの『塩らぁめん』を頂いてきました。

kintoki01

西武池袋線『江古田駅』より徒歩6分。

 

kintoki02

メニューは塩、醤油のラーメンと汁なし坦坦麺があります。

 

kintoki03

整理された卓上にはホワイトペッパーが置いてありました。

 

 
 

お料理

kintoki00

塩らぁめん 780円

 

kintoki04

トッピングは、2種類のチャーシュー、穂先メンマ、2種のねぎ。

 

kintoki05

国産鶏のムネ挽肉およびモモ挽肉を使用したスープにヒマラヤ岩塩などを使用した塩タレ。
中華の「清湯」の技法を使用した透き通った美しいスープは見た目では想像できない鶏のコクが詰まっている。

 

kintoki06

国産小麦「はるゆたか」などを使用した細麺はまろやかなスープに良く合います。

 

kintoki07

2種類の鶏のチャーシューは1つが胸肉でしっとり軟らかで薄い塩味。
もう1つはモモ肉で醤油味でしっかり目の味付け。燻製されて香ばしい。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『麺や 金時』
営業時間:11:00~14:00、17:30~20:30
定休日:月曜日、第2・4火曜日
住所:東京都練馬区小竹町1-2-7

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。