非の打ち所ナシ!素材の旨みを極限まで引き出しトータルバランスが最高レベルでマッチされた究極の塩ラーメン『麺屋 一燈』

Pocket
LINEで送る

以前、さすが食べログ1位!フレンチシェフからの異色の経験を持つ本格的な職人肌『麺屋 一燈』という記事で『麺屋 一燈』の一番人気、つけ麺『特製濃厚魚介つけめん』をご紹介しましたが、今回は私イチオシの一杯です。
itto208

▲雨の中、相変わらずの大行列。

 

塩ラーメン好きには堪らない一杯『(塩)芳醇香味そば』を頂いてきました。
 
 

お料理

itto201

半熟味玉(塩)芳醇香味そば 900円
鶏油、ホタテ油がより極上のあっさりした一杯へと仕上がっている。

 

itto202

旨味成分が豊富な筑波産の茜鶏を煮込んだ鶏白湯と、桜海老や煮干が香り立つ魚介系を合わせた、まろやかなスープ。
鶏の深みのある味わいと、芳醇な魚介の香りが楽しめる。

 

itto203

自家製のストレート細麺。
加水率の高いモチモチ食感で喉越しも素晴らしい!

 

itto204

しっとりなめらかな鶏ムネ肉と真空低温調理された豚肩ロースのチャーシュー。
このクオリティは素晴らしい!

 

itto205

ほのかな甘みも漂うほうれん草。
シャキシャキしとした白髪ネギとコリコリとしたメンマ。

 

itto206

こちらも文句ナシの半熟加減の味玉!

 

itto207

ごちそうさまでした。
非の打ち所のない一杯!
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『麺屋 一燈』
営業時間:11:00~15:00(スープ・麺切れ時終了)
18:00~22:00(スープ・麺切れ時終了)
場所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

2 Responses

  1. […] 「三元豚」の肩ロース。 下味をつけ一晩寝かせ、徹底した温度管理の下、真空低温調理をして仕上げに燻製調理を施す。 そして、お客様に提供する直前にお肉の表面を焼き上げている。 このチャーシューの開発には『麺処ほん田』の本田氏、「麺屋一燈」の坂本氏も協力している。 […]

  2. […] 麺は近くのグループ店『麺屋 一燈』で毎朝打ってる自家製麺。 平打ちのコシのあるモチモチ食感の中太麺は豚骨の旨味がしっかり詰まったタレがシッカリ絡んでました。 […]