赤坂 一点張 – 東京・港区

Pocket
LINEで送る

東京・赤坂の味噌ラーメンの老舗『赤坂 一点張』に伺いました。 
 

赤坂 一点張』は40年以上も続く赤坂で人気のお店で、看板メニューのみそ。みそと醤油をブレンドした『合わせ』というメニューや、常連さんの間では、チャーハンと餃子も高く評価されており、私が伺った時も多くの人が注文していました。 
 

今回はお店の看板メニュー『みそ』を頂きました。

ittenbari01

東京メトロ丸ノ内線、銀座線、『赤坂見附駅』より徒歩4分。

 

ittenbari02

看板メニューはみそ。醤油、塩ラーメンも提供しています。

 

ittenbari03

卓上には、豆板醤、ブラックペッパー、七味、醤油、ラー油、酢が置いてありました。

 

 

お料理

ittenbari04

みそ 800円

 

ittenbari00

トッピングは、チャーシュー、メンマ、ネギ、さやえんどう、もやし。

 

ittenbari05

北海道の白味噌「紅一点」と京都の赤味噌「京桜」をブレンドしたオリジナル生味噌を使用しているとの事。
鶏ガラと豚骨、魚介でとったスープと合わせでじんわりと旨味を感じる事ができるスープ。

 

ittenbari06

麺は中太の黄色味がかった縮れた麺。
もちもちツルツル食感で喉ごしも良いです。

 

ittenbari07

少し厚めにカットされたチャーシューは柔らかく、食べ応えがありました。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『赤坂一点張』
営業時間:11:00~翌4:00
定休日:日曜・祝日
住所:東京都港区赤坂3-7-9 一点張ビル1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。