具など邪道!スープ、麺、煮豚、葱のみの肉そば『中華そば屋 伊藤』

Pocket
LINEで送る

東京都北区にある中華そば屋さんに行ってきました。
最寄り駅から徒歩15分。都内では決して便利な場所にあると言えない。
そしてお店の外観に看板がない『中華そば屋 伊藤』です。
ito01

▲看板だけでなく暖簾もない。。。

 

店主は、秋田県仙北郡角館町の『自家製麺 伊藤』の店主の兄の下で半年ほど修行。
兄の味を受け継いで、2004年3月にこのお店をオープンさせました。
(秋田県の自家製麺 伊藤は現在休業中です。)

そして息子さん達が、赤羽、浅草さらに今年の1月20日銀座に『自家製麺 伊藤』をオープンしました。
ito02

▲店内に昔使っていたと思われる暖簾が。

 

メニューはそば肉そばのみ。
全部1人で作っているから、メニューは2種類が限界」とのこと。
ito03

▲『つゆ増し』を頼んでいる人も多くいました。

 

今回は肉そばを頂きました。
ito04

▲卓上には一味とブラックペッパー。

 
 

お料理

ito05

肉そば 700円

 

ito07

スープ、麺、煮豚、葱。
『これ以上何もいらない!』と主張しているような、すげぇーシンプルな構成。

 

ito08

煮干しとさばぶしがたっぷり入ったスープ。
高級な煮干を使用しはらわたを取らずに煮込んでもえぐみがでない。
煮干の香りが広がり、口の中でまろやかな味が膨らみと奥行きを感じる。

 

ito06

自家製の低加水の中細ストレート麺。
小麦の香りと甘味を感じる事ができる麺はパキパキと食感があるのにコシがありツルツルした喉越し。

 

ito09

豚バラの煮豚。
甘味のあるタレに優しくつかり肉の旨味が引き出され柔らかくジューシーな仕上がり。

 

ito10

ごちそうさまでした。
アッという間に食べ終わり、大満足!
こんなシンプルな構成でも奥深さを確認できる、そんな一杯でした。

 
 

ご紹介したお店

中華そば屋 伊藤
営業時間:[火〜金曜日]11:00~16:00、17:30〜19:30頃
[土、日曜日、祝日]11:00~17:00頃
※スープが無くなると終了。
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日火曜日)、第4日曜日
場所:東京都北区豊島4-5-3


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。