築地市場の名物店!早朝から行列が出来る元祖朝ラーの老舗人気ラーメン店『築地 井上』

Pocket
LINEで送る

築地市場の中で一番の行列店。
歴史を感じる黒地に黄金の貫録ある看板が目印の『井上』に伺ってきました。
 

創業は昭和41年(1966年)。
もともと市場で働く人のために作られたお店で、座席はなくカウンターで立ったまま頂くスタイルです。
朝から大行列で、1日に600杯以上、多い日は1,000杯以上売り上げるらしいのですが、お店の回転は速く、素早く食べて帰る人ばかりなので行列のわりにはすぐ食べる事ができるお店です。
 

創業時からメニューは、『中華そば』のみ!
これぞ、東京ラーメンと思わせる一杯を頂きました。
 

inoue01

東京メトロ日比谷線『築地駅』1番出口より徒歩5分。

 

inoue02

ご主人とお弟子さんの手際良い連携作業も見物!

 

inoue03

オープンキッチンも元祖!?
世界一間近で見る事のできるラーメンの調理場。海外からの観光客も大興奮。

 

お料理

inoue04

中華そば 700円
並々注がれるスープに丼を覆うチャーシュー。長年に渡って守り続けている『井上』でしか作れない一杯。

 

inoue05

豚骨主体の鶏ガラが効いたスープは日高昆布等の新鮮な素材も使用している。
バランス重視に仕上げられたしっかり目の醤油味。

 

inoue08

ストレートの細麺は柔らかめに茹でられている。

 

inoue06

脂身が少ない程良い噛み応えのチャーシュー。

 

inoue07

メンマ、ネギとカイワレ大根。
多くの観光客からも愛されるこの一杯が真の東京を代表する一杯だと思います。
これからもずっーと続いて欲しいですね。(市場が移転したらどうなるんだろう。。。)
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『井上』
営業時間:4:30~13:30、
定休日:日曜・祝日、不定の水曜日
住所:東京都中央区築地4-9-16

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。