麺処 びぎ屋 – 東京・目黒区

Pocket
LINEで送る

ミシュランガイド東京2016の ビブグルマンを獲得したラーメン屋さんに伺ってきました。
東急東横線・学芸大学駅より徒歩5分のところにある『麺処 びぎ屋』に伺いました。
 

ミシュランガイドのビブグルマンとは、『5,000円(サービス料、席料含む)以下で食事ができる、コストパフォーマンスの高い、ミシュランがおすすめするレストランで、良質な料理を手頃な価格で楽しめる。』お店に与えられます。今年は27軒のラーメン屋さんが選出されました。
 

張廖貴俊店主は、中華、洋食の料理人として飲食店を経験後、 せたが屋の大将、前島司氏に従事します。
前島司氏の基で、せたが屋本店店長、せたが屋ニューヨーク店立ち上げ店長、ラーメンゼロ立ち上げ店長を経て、2009年7月7日、びぎ屋を立ち上げ独立します。

今回は『醤油ラーメン』をいただきました。
 

東急東横線『学芸大学』駅より徒歩4分。

 

醤油らーめんと醤油のつけ麺がメインメニュー。

 

卓上には、七味と胡椒が置いてありました。

 

 

お料理

醤油ラーメン 750円

 

トッピングは、2種類のチャーシュー、メンマと穂先メンマ、青・白葱、海苔。

 

higiya05

鳥取・大山産の鶏がら、丸鶏、豚骨の動物系スープに、煮干し、アジ干し、ソウダカツオ節、サバ節、本節を贅沢に使用し丁寧に抽出した魚介系のクリアなスープ。 すっきりした味わいの御殿場天野醤油と、濃厚な甘露醤油をタレに使用。

 

higiya06

国産小麦を使用し甘さがほのかに感じられるあさひや製麺の平打ち細麺。

 

higiya07

秘伝のタレに一昼夜漬け込んでオーブンで焼き上げた肩ロースの焼き豚と秘伝のタレでじっくり煮込んだ豚バラは煮豚。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『麺処 びぎ屋』
営業時間:[平日]11:30-14:45、18:00-21:00 [土日祝]11:30-14:30、18:00-22:30
定休日:不定休
住所:東京都目黒区鷹番2-4-9

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。