永斗麺 – 東京・渋谷

Pocket
LINEで送る

広島市に本店があり、昨年8月に東京進出した『永斗麺』に伺いました。
 

永斗麺』は、広島に本社を構える株式会社コンプリート・サークルが運営するお店で、インテリア・アートにこだわり居心地の良い空間を提供するSUZU CAFEを中心に20店舗以上展開しています。『永斗麺』は広島市に3店舗展開しており、さんまの旨味が効いたクセになる一杯を提供しています。
 

今回伺った渋谷にある神南店は8月15日のランチ営業をもって閉店し、9月4日からラーメン激戦区池袋に移転となります。
移転の前に、看板メニューの『さんまらーめん』を頂きました。

渋谷駅より徒歩15分。

 

メニューは、さんまらーめんとあぶら麺の2枚看板。エビ、ホタテのラーメンも用意されている。

 

卓上には、白胡麻、酢、胡椒、一味、マー油、刻み玉ねぎが置いてあります。

 

お料理

サンマらーめん 780円

 

トッピングは、豚バラ肉、もやし、青ネギ、鶉卵。

 

丸一日炊き出した国産ゲンコツの豚骨スープに、厳選した複数のサンマから抽出した魚介スープのダブルスープ。
コラーゲンやビタミンが豊富に含まれた甘みの強い濃厚なスープ。

 

自家製の中細ストレート麺は加水率低めの麺でスープがよく絡む。

 

豚バラ肉は炙ってあり香ばしい。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『永斗麺 神南店』
営業時間:11:30~22:00
定休日:不定休
※8月15日のランチ営業をもって閉店。
住所:東京都渋谷区神南1-9-5 グリーンビルⅡ2F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。