RAMEN CiQUE – 東京・杉並区

Pocket
LINEで送る

塩ラーメンで高い評価のお店に伺ってきました。
東京・杉並区の青梅街道沿いにある『RAMEN CiQUE(ラーメン チキュウ)』です。 
 

RAMEN CiQUE』は、口コミサイトでレビュアーから高い評価で、取材拒否のお店という事もあり、私は大きく期待し伺ったのですが…大満足でした! 
トレンドメニューは塩ラーメンに焼きトマトをトッピングする構成ですが、純粋にスープを堪能したかったので、トッピングなしの看板メニュー『塩ラーメン』を頂きました。

cique01

JR中央線『阿佐ヶ谷駅』南口より徒歩9分。

 

cique02

メニューは清湯の塩ラーメンと濃厚な醤油ラーメンの2種類のみ。

 

cique03

卓上には、ニンニク、一味、ブラックペッパー、柚子胡椒。

 

 

お料理

cique04

塩ラーメン 730円

 

cique00

トッピングは、チャーシュー、メンマ、白髪ネギ、緑野菜、お麩、のり。

 

cique05

琥珀色のスープは鶏ガラを中心に7種類の香味野菜、煮干し、ムロ節、羅臼昆布などから作られている。
モンゴル産湖塩をベースにくられた塩ダレと合わさったスープは、魚介系の風味に鶏の旨味と香味野菜、魚介、昆布の素材を重層的に感じ、それぞれが主張しすぎる事なく、素材が一体となって奥深い上品な仕上がり。すばらしい。

 

cique06

三河屋製麺の小麦を皮付の胚芽ごと挽いた全粒粉を使用した多加水中細の縮れ麺。
小麦の香り豊かで、当然スープとの相性も良いツルッとした舌触りの麺。

 

cique07

程良く味が染み込んでいてホロっとした柔らかさのチャーシュー。
ごちそうさまでした。
とても上品な一杯は、あっという間にスープを飲み干し完食してしまいました。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『RAMEN CiQUE』
営業時間:[火]18:30~23:00
[水~日]11:30~16:00、18:30~23:00
定休日:月曜日
住所:東京都杉並区阿佐谷南3-10-8

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。