八咫烏 – 東京・九段下

Pocket
LINEで送る

2016年8月に東京・九段下にオープンした『八咫烏』に伺いました。
 

八咫烏』の居山勢店主は東京・仙川の「魔女のカレー」の店主もやっており、ラーメンが好きで独学で開業したとの事。
Facebookのラーメンコミュニティでは、ハイクオリティな一杯を提供する事で話題になっています。
 

今回は、店主から初めての方には『ラーメン黒』をとの事でしたので頂きました。

東京メトロ・都営地下鉄『九段下駅』5番出口より徒歩3分。

 

メニューはラーメン黒、ラーメン白の2種類。
私が伺った時は限定が終わってました。

 

 

お料理

ラーメン黒 750円

 

トッピングは、チャーシュー、白葱、三つ葉。

 

アジ、イワシなどの煮干しをメインに魚介のみで抽出したスープに、オイルにスパイスとなる香辛料を使用。
このオイルがすっきりとキレの良い醤油と一体となり上品な仕上がりになっている。

 

麺は、三河屋製麺の全粒粉入ストレート細麺。
加水率低めのしなやかで歯応え良く小麦の風味も豊か。

 

チャーシューは、低温調理の豚肩ロース肉と鶏胸肉。しっとりやわらか仕上げ。
ごちそうさまでした。

とても上品で、店主の思いが詰まった一杯でした。
「次回は白を食べてみて!」と、ラーメンについて熱く語ってくれる店主の人柄も魅力です。また伺います。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『八咫烏』
営業時間:[月~金]11:00~22:00(L.O.21:45)
[土・祝]11:00~17:00
定休日:日曜日
住所:東京都千代田区九段北1-9-2 中西ビル 1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。