白菜たっぷり天理ラーメンの元祖!ニンニクと辣醤(ラージャン)で辛み付けされた中毒性抜群の奈良ご当地ラーメン『彩華ラーメン』

Pocket
LINEで送る

奈良県のご当地ラーメン、天理ラーメンの発祥のお店『彩華ラーメン』に伺ってきました。
 

彩華ラーメン』は昭和43年(1968年)に屋台ではじまります。
ラーメンに白菜を乗せるスタイルの発祥(別名:天理ラーメン)として、現在では、奈良県に7店舗をはじめ大阪に3店舗、兵庫、京都そして、愛知にそれぞれ1店舗の計13店舗展開しています。
ちなみに、奈良県の一店舗は屋台店で、小売りスーパーの駐車場で夜間に営業しています。
 

私が伺った本店は、6年前に新規オープンした比較的新しい大型店。土曜日の開店時刻10分前(10時50分頃)に到着したのですが、30名ぐらいがすでに並んでいて、開店時刻になると駐車場に入れない程の混雑ぶりでした。
 

また、8月17日(月)放送の日本テレビ「月曜から夜ふかし」で「奈良の美味しいモノを紹介したい件」のコーナーの中で紹介されました。

saika08

「ニンニクの香りと辣醬が効いたピリ辛醤油スープが麺に絡み食欲をそそる。」と紹介。

 

saika09

「相当ニンニクが入ってましたよ。明日差し支えありませんか?」という問いかけに三宅健くんは…

 

saika10

ズバズバものを言う三宅健くんが
「あっ、おいしい!」とコメント。
マツコさんは「すごい!すごい!」と感想をし、
「二郎系のようなガツン系」とコメント。

 

という事で、天理ラーメンの元祖『サイカラーメン』を頂いてきました。

saika01

お盆休みの時だった事もあり家族連れで賑わっていました。
車のナンバーを見ると奈良県以外も多かったです。

 

saika02

サイカラーメンだけではなく、醤油、味噌、塩のラーメンもありました。

 

saika03

卓上には、辣醬、ニンニク、辣油、餃子のタレ、胡椒、唐揚げ味塩が用意されていました。

 

 
 

お料理

saika04

サイカラーメン 699円
トッピングは白菜、ニラ、にんじんと豚肉。辛みと塩味がある辣醬で味付けされラーメンの上に乗せられる。

 

saika05

ニンンクが効いた鶏ガラ醤油ベースのスープ。
口の中でピリッと辛さが広がるが、煮込まれた白菜などの野菜と豚肉の旨みが調和ししつこくなくマイルドに。

 

saika06

柔らかめに茹でられた麺は中細ストレート麺。
加水率高めでプリプリ食感。

 

saika07

シャキシャキの白菜でお腹いっぱいになってしまいました。
クセになる中毒性抜群の一杯は、老若男女関係なく広い層に愛される一杯だと実感できました。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『彩華ラーメン 本店』
営業時間:11:00~翌3:00
住所:奈良県天理市岩室町91番地

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。