らーめん 直久 – 東京・新木場

Pocket
LINEで送る

東京・新木場の『らーめん 直久』に伺いました。
 

きっかけは、私が中学生だった時にラジオ番組でアナウンサーが大好きと話していました。私は埼玉から上京し、銀座・数寄屋橋交差点の所にあったモザイク阪急地下2階の直久で頂いたのでした。鶏のとても優しい味に触れ、ハマってしまった。。。という思い出がある、ラーメン屋さんです。
 

そんな『らーめん 直久』で『らーめん』を頂きました。

JR京葉線、東京メトロ有楽町線、りんかい線『新木場駅』すぐ。高架橋下。

 

メニューはらーめん、名物の醤油・塩・味噌のとんさいらーめん、直久こく旨醤油・味噌らーめん、淡麗つけ麺、冷やし中華があります。

 

卓上には、胡椒が置いてありました。

 

お料理

らーめん 480円

 

トッピングは、豚と鶏のチャーシュー、鶏胸肉、山盛りの三つ葉、シナチク、生赤玉ネギ、柚子皮。

 

名古屋コーチンを長時間炊き抽出されたスープは独特のコクと後口がさっぱりしていて病みつきになる。
醤油ダレには天然本醸造のフジトラ醤油を使用しすっきりと深みのある味わい。

 

麺は中細ストレート麺。小麦の風味を感じコシがある。

 

豚チャーシューはフジトラ醤油を使用しじっくり煮込まれ仕上げられている。
ごちそうさまでした。

いつ食べても飽きず、和む一杯です。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『らーめん 直久』
営業時間:[月~金曜日]10:00〜21:00
[土・日曜・祝日]10:00〜19:00
定休日:不定休
住所:東京都江東区新木場1-5-11

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。