一度では理解できない三度通えばハマる食べ物ジロリアンへの道 第七弾『ラーメン二郎 横浜関内店』

Pocket
LINEで送る

ラーメン二郎の汁なしの先駆者と言われているお店に伺ってきました。
神奈川県横浜市にある『ラーメン二郎 横浜関内店』です。
ちなみに、汁なしと言っても、豚骨スープと醤油辛いタレが少し入っています。
 

ネット上の情報をまとめると、、、(なので事実確認まで至ってません。。)

  • ラーメン二郎の汁なし麺は横浜関内店発祥の、湘南藤沢店、亀戸店に受け継がれた関内系と、環七一之江店発祥のマイルド系が有名で、他にも汁なしを出している直系店があるらしい。
  • トッピングのチーズを入れると二郎風カルボナーラになるらしい。
  • 関内店の汁なしは黒胡椒のパンチが印象的!
  • 胡麻油で味付けされたネギもヤミツキになる!!

との情報を入手し頂いてきました。

jiro0701

JR京浜東北線『関内駅』北口より徒歩10分。
すごい行列でした…。

 

jiro0702

当然の如く『汁なし』を押して…
常連の方々が注文されていた『ネギ』、『ニラキムチ』のボタンも押しました。

 

jiro0703

卓上には、ブラックペッパー、お酢と一味。

 

 

お料理

jiro0704

小ラーメン 690円 + 汁なし 80円 + ニラキムチ 80円 + ネギ 100円
トッピングはヤサイ、アブラ。
チーズのトッピングはカルボナーラという気分ではなかったのでやめました。

 

jiro0705

このガッツリ魅力的なビジュアル!どうですか? たまらないでしょ!?

 

jiro0706

ラーメン二郎の中ではやや細めのフォルムの麺。
麺がしっかりタレを持ち上げ、喉越しも良く相性抜群!

 

jiro0712

キャベツが他店と比較すると多めのシャキシャキなヤサイ。

 

jiro0707

甘くジューシーで箸でホロホロと崩れる程の柔らかさのバラ巻き煮豚。

 

jiro0708

アブラの城壁にガードされた汁なしトッピングの黄身。

 

jiro0709

ネギは味の良いアクセントに!

 

jiro0710

消化酵素狙いのニラキムチ!
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『ラーメン二郎 横浜関内店』
営業時間:11:00~14:30、18:00~22:00
定休日:水曜日
住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。