塩ラーメンナンバー1!1961年創業の多くのラーメンファンから愛される一杯『はつね』

Pocket
LINEで送る

知る人ぞ知るタンメンの老舗店に伺ってきました。
東京・西荻窪にある『はつね』です。
 

はつね』は1961年(昭和36年)創業の現在の店主は二代目。
古き良きレトロな雰囲気が漂う店内はAMラジオが流れています。あまりテレビや雑誌の取材を受けない『はつね』ですが、多くのラーメンファンに愛され、ファンの中では塩ラーメンナンバー1と言う人も多いラーメン屋さんです。
 

そんな『はつね』で一番人気の『タンメン』を頂いてきました。
 

hatsune01

JR中央線『西荻窪駅』南口から徒歩1分。

 

hatsune02

一番人気はタンメン!タンメンチャーシュー入りを注文される方が多いです。

 

hatsune03

卓上には、胡椒、辣油と酢が置いてあります。

 

 

お料理

hatsune04

タンメン 750円

 

hatsune00

トッピングは、キャベツ、もやし、ニンジンの野菜たち。

 

hatsune05

透き通ったスープは鶏を使用。
炒めた野菜の甘みや旨みが加わって、カドの立たない塩味がやさしい仕上がりに。

 

hatsune06

大勝軒草村商店の特製中太麺。
少し緩めのウェーブが施された麺はスープとの相性抜群。

 

hatsune07

シャキシャキ食感の野菜たち。
ごちそうさまでした!
1つ1つに強烈なインパクトはありませんが、スープ、麺と野菜たちが絶妙なバランスで構成されていました。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『はつね』
営業時間:[平日] 11:00~17:00
[土] 11:00~16:00
定休日:日曜・祝日
住所: 東京都杉並区西荻南3-11-9

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。