えっ!?夢の国で担担麺が! 体の芯から温まるホッと和む一杯『チャイナボイジャー』

Pocket
LINEで送る

千葉県・浦安市にある東京ディズニーランドのアドベンチャーランド内にある『チャイナボイジャー』でラーメンを食べてきました。
chinavoyager05

とても混んでました…以前はそんな混雑してなかったのに。
ジャングルクルーズがリニューアルされ、このエリアに人が沢山集まった影響かなぁ。。。

 

ディズニーランドにラーメンあるの?』と思った方もいると思いますが、あります!
 
東京ディズニーランドの飲食店は1つ1つコンセプトがあるのですが、『チャイナボイジャー』は、こんな感じです。

海賊船でも人気だった!?秘伝のレシピ
かつて海賊船で働いていた中国人コックの孫がレシピを受け継ぎ、古いボートハウスを修復してつくった中華レストランです。チャイナボイジャーとは、「中国の航海者」のこと。祖父を称える思いがつまった、中華麺をめしあがれ。

東京ディズニーランドHPより)

chinavoyager09

古いボートハウスを修復したお店は全てテラス席。
冬はとても痺れます…

 

メニューは期間限定のヌードルメニューとデザート、ドリンクがセットになったボイジャーセットと通常メニューの担担麺(辛味噌)、チャーシュー麺(醤油)、海老入り白湯麺(塩)があります。
chinavoyager06

私が伺った時の期間限定メニューは『五目あんかけかた焼きそば』でした。

 

今回は看板メニューの『担担麺』を頂きました。
夢の国プライスですが、、、近くを通った時は立ち寄ってみてはどうでしょうか?

 
 

お料理

chinavoyager01

担担麺 1010円
スープ表面に辣油が浮かぶがまろやかでどなたでも頂ける一杯。

 

chinavoyager03

ゴマの風味が効いたマイルドかつコクがあるスープ。

 

chinavoyager02

中太の縮れ麺。

 

chinavoyager04

白髪葱がたっぷり盛られそぼろのお肉は細かくカットされ辛みそと良く絡み合っていました。

 
 

ご紹介したお店

チャイナボイジャー
営業時間:東京ディズニーランドの営業時間に準じる。
住所:千葉県浦安市舞浜1-1 東京ディズニーランド


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。