発言は過激!けど味は繊細…また頂きたくなる豪快あっさり雲呑ソバ『東京いまむら』

Pocket
LINEで送る

東京・品川に、ちょっと伺いにくいラーメン屋さんがあるとの事で行ってきました。
そのお店の名前は『東京いまむら』。ラーメンおたく(ラオタ)お断りのお店なんです。
imamura01

▲京急『新馬場』駅南口徒歩1分のところにお店があります。

 

店主のblogを読むと(現在閉鎖)わかるのですが、ラオタ入店禁止のお店なんです。。。
 

『私はラーメンが好きなだけで…』と心の中で何度も言い聞かせ、少し構えて伺ってきましたが、
実際に伺うと、店主の方はとても気さくに声をかけてくださる方で、優しく対応して下さいました。
imamura02

▲店主は『ワンランク上の独創高級拉麺』をコンセプトに型にはまらぬラインナップでした。

 

初めての方は『雲呑ソバ』をオススメしてますとの事で頂いてきました。
 
 

お料理

imamura03

雲呑ソバ 950円
ぉお〜!丼をはみ出るチャーシューにビックリ!!

 

imamura04

鶏と魚介で出汁をとってると思われるスープは甘味があるあっさり味。
素材の旨みを引き出し、飽きずに最後まで飲み干してしまいました。

 

imamura05

歯切れ良くプツプツ切れる九州とんこつラーメンのようなストレート細麺。

 

imamura06

手間がかかっている雲呑は茹でる直前に餡を皮に包み熱湯に投入、氷水で冷やし完成。
皮がトゥルントゥルン。餡はジューシー。大満足!

 

imamura07

豪快なバラ肉のチャーシューは柔らかく旨みたっぷり。

 

imamura08

太めのメンマとカイワレは良いアクセント。

 

imamura09

しっかり味つけされた玉子も美味しく頂きました。

 

imamura10

ごちそうさまでした。
今度は希少な部位を使用した『あばらパーコー麺』を頂いてみたいです。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『東京いまむら』
営業時間:[火~土]11:45~14:30 18:30~21:45
[日・祝]11:30~14:45
定休日:月曜日、第3火曜日
住所:東京都品川区南品川2-9-2

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。