ため息の出る絶景!トルコ・カッパドキアのサンライズを撮影してみた。

Pocket
LINEで送る

ため息が出る絶景』ってこういう事かぁと…
日本ではお目に掛かれない時間を楽しむ事ができました。
場所はトルコ・ネヴシェヒルという街。
何億年もかけて火山活動と浸食によって形成された広大な岩窟集落『カッパドキア』と呼ばれる地域の一部です。

<>

 

この街のサンライズは本当に素晴らしかった。
広大な奇岩風景に太陽の光で色がかわると共に、太陽の暖かさを肌で感じる事ができました。
また、上空を『バフ、ゴォ〜。すぅー』と飛んでいる熱気球がより素敵な景色へと演出を加えていました。
sunset100

▲多くの日本のツアー客も熱気球に乗っていました。

 

固定撮影したので、下にスクロールすると映画のフィルムみたいに日の出を体験できるかも…
機会があれば、世界遺産でもあるカッパドキアに、皆さんもぜひ!
 
 

サンライズ

sunset101

sunset108

sunset111

sunset113

sunset117

sunset121

sunset131

sunset141

sunset151

sunset165

sunset170

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。