目黒の隠れ家。煮干特有の雑味や臭みがない上品な和風らーめん『麺屋しみる』

Pocket
LINEで送る

テレビ東京系列で『あなたの街にもきっとある行列のできない激うまラーメン』という番組が、以前、放送されていました。
番組は『旅・グルメ』ジャンルの内容で2010年から6回放送された不定期の番組でした。
今回は、3回目の放送で紹介された『麺屋しみる』に行ってきました。
 

お店は、目黒駅から目黒通りを都立大学方面に6分ぐらい歩いたところにある、サンウッド目黒というビルの地下一階にお店はありました。
shimiru12

▲『濃厚煮干し味噌らーめん』が始まったみたいです。
自家製合わせ味噌に濃厚煮干しスープが豊かに香り、躍る…

 

外観は和風な感じで、一見ラーメン屋さんとは思えない雰囲気でした。
shimiru01

▲知らないとちょっと踏み込めないオーラがありました。
通し営業の使い勝手のよさもあり隠れ家にもなるお店です。

 

お店の中はラーメン屋というより、小料理屋のような内装で、テーブル席とカウンター席があり、席の間隔も比較的ゆったりと取られていました。
煮干を前面に出したお店と聞いていたので、お店の中が煮干の強烈な香りで際だっていると想像してたのですが、煮干の香りは充満してませんでした。

メニューの柱は『煮干しらーめん』、『極濃煮干しらーめん』、『濃厚煮干し味噌らーめん』、『鰹中華そば』と『鰹つけ麺』の5種類。
shimiru04

▲注文は食券購入式。

 

今回は、イチオシの『煮干しらーめん』に半熟味玉、海苔と焼豚が増量されたスペシャル版を注文しました。
shimiru02

▲卓上には一味と胡椒が置かれています。

 
 

お料理

shimiru03

▲スペシャル煮干しらーめん 並 900円

 

shimiru08

▲じっくり時間をかけて煮干しの旨味を抽出し、厳選生醤油を使用したスープ。
豚骨、鶏ガラの無化調スープに煮干がマッチし、煮干し特有のえぐみ、にがみを感じない上品な味わい深いスープ。

 

shimiru09

▲麺は、自家製の平打ち手揉み麺。
全粒粉入りらしく粒だったような独特の食感を感じ、歯ごたえ良く、スープの絡みもよし。
なお、粂原製麺とは自家製麺の事。

 

shimiru07

▲チャーシューは通常より1枚多い3枚。
肉質が締まっていて、噛めば噛むほど旨味が出るもので美味。

shimiru05

▲半熟味玉、メンマ、白ネギ。
メンマはコリコリと強めの食感。

shimiru06

▲ナルト〜。

shimiru11

▲ごちそうさまでした。
途中で柚子胡椒を入れ全く異なる味に。最後まで飽きずに飲み干してしまいました。
今度は、濃厚煮干し味噌らーめんを頂いてみようかなぁ~

 
 

今回ご紹介したお店について

麺屋しみる
営業時間:11:00~23:30
定休日:日曜日
住所:東京都目黒区下目黒1-3-28 サンウッド目黒 B1F


banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。