塩そば専門店 桑ばら – 東京・豊島区

Pocket
LINEで送る

ラーメン激戦区の東京・東池袋にある塩ラーメン専門店『塩そば専門店 桑ばら』に伺ってきました。 
 
塩そば専門店 桑ばら』のtwitterが面白いのと、以前、ロケットニュースにも取り上げられていたので、色んなイミで一度伺ってみたかったお店でした。 
 
そんなユーモアーたっぷりの店主が作る『塩そば』は繊細な一杯でした。

kuwabara01

JR・東京メトロ『池袋』駅東口より徒歩7分。

 

kuwabara02

メニューは通常と、裏そばメニューがあります。 
裏そばは毎回変わるのでtwitterをチェックします。

 

kuwabara03

卓上には、柚子胡椒、酢、醤油が置いてありました。

 

 

お料理

kuwabara04

塩そば 700円

 

kuwabara00

トッピングは、厚切りチャーシュー、メンマ、海苔。

 

kuwabara05

透き通ったスープは、大山地鶏の胴ガラにモンゴルとアンデスの岩塩を使用。
地鶏のコクとまろやかな塩気を感じる事ができる。

 

kuwabara06

中加水の細ストレート麺。
見た目も美しい麺は、しなやかでコシもある。

 

kuwabara08

バラチャーシューの炙り。表面カリッと、脂が適度に飛び香ばしい。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『塩そば専門店 桑ばら』
営業時間:[月〜日]11:00~(スープ切れまで)
[金]17:00~(スープ切れまで)
定休日:無休
住所:東京都豊島区東池袋1-27-5 関口ビル1F

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

昭和56年(1981年)10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。ラーメンを中心にグルメの記事を書いてます。写真を調整して実物より“美味しく”できた瞬間に快感を感じるこの頃。読んでくださる方に少しでも参考になれば嬉しいです。