イタリアン、フレンチなどを経験。東十条の名店「ほん田」で修行をした店主が作る鶏白湯ラーメン『麺屋 藤しろ』

Pocket
LINEで送る

以前、目黒の鶏白湯で人気の『麺処 ぶらり 目黒店』を紹介しましたが、今回も目黒の鶏白湯で人気で、日本テレビの朝の報道番組ZIPや、TBSのサンデージャポンの西川史子さんが主宰する西川会で紹介されたお店『麺屋 藤しろ』を紹介します。
fujishiro02

▲2012年7月1日オープン。

 

店主の工藤泰昭さんは、焼肉店や、イタリアン、フレンチのお店を経験し、ハンバーガー店、ダーツバーの経営にも携わった多種外食業に関わってきた方。
『自分自身が大好きなラーメンで勝負しよう』と、東十条の名店『麺処 ほん田』で本格的にラーメンを学び、このお店をオープンしました。
fujishiro11

▲メニューの柱は鶏白湯。
ラーメン、つけ麺でトッピングが異なるメニューで構成されている。

 

藤しろのラーメンは、奇をてらわず、素材を丁寧に調理し相性や全体のバランス、繊細な素材の美味しさを追及。
『いつも 100% 完璧なラーメンを提供すること』をモットーに『1杯目も200杯目のラーメンと同じでなければならない。自分が旨いと思ったものを皆さんに食べていただきたい。』と日々取り組んでいる。
fujishiro03

▲卓上にあるトッピング。

 

卓上には、生姜レモン、ニンニク、ブラックペッパー、唐辛子。トッピングの前には丁寧に説明書きがありました。
fujishiro04

▲珍しい生姜レモン。サッパリ爽やかに味を変える事ができます。

 
 

お料理

fujishiro05

▲濃厚鶏白湯味玉ラーメン 850円
かつおの香りが効いた味付け玉子がのっかった無化学調味料のラーメン。

 

fujishiro06

▲大山地鶏を丸ごと使い、鶏ガラ、ローストした牛筋、子牛の骨と新鮮な野菜を8時間以上煮込んだスープ。
かえしは鰹、昆布等で出汁をとった醤油ベース。
しっかりと鶏の旨味が凝縮しほのかな香ばしさが特徴。

 

fujishiro12

▲「心の味食品」のストレート細麺。
噛むごとに小麦の香りを感じる事ができる細麺。

 

fujishiro08

▲70℃の低温で二度煮込んだチャーシュー。
パサパサしないジューシーなものに仕上がっている。

 

fujishiro09

▲鶏白湯の相性を考え、メンマではなく煮筍を使用。
メンマよりも柔らかで癖がないので本当に合ってると思います。

 

fujishiro07

▲絶妙な半熟仕上げの豊潤味付け玉子。良い仕事してますね!

 

fujishiro10

ごちそうさまでした。
次回は鶏白湯では珍しい、つけ麺を頂きたいです。

 
 

ご紹介したお店について

麺屋 藤しろ 目黒店
営業時間:[月-土]11:00~15:00 18:00~22:00 [日]11:00~18:00
住所:東京都品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒109

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。