東京代表味噌ラーメン!赤味噌を使用した一杯は人気の行列店『らーめんダイニング ど・みそ』

Pocket
LINEで送る

ちょっと失礼な話しですが、、、ビックリしました!
東京、千葉、神奈川、栃木、青森に8店舗展開する味噌ラーメンのお店の本店がこんな行列になってるなんて…
それも男性の方だけでなく、女性の方も多く並んでおりました!
domiso10

銀座・中央通りから少し入ったところにこの大行列!

 

今回は、東京・京橋に本店がある『らーめんダイニング ど・みそ』に伺ってきました。
domiso01

東京メトロ銀座線『京橋駅』より徒歩2分。

 

店主の齋藤賢治氏は、大手証券会社のシステムエンジニアとして数十億円のプロジェクトを担当するなど10年以上活躍されてた方が、ラーメン業界へ転身。北海道系の味噌ラーメンは白味噌ベースの甘めな味に対抗し、赤味噌ベースの味噌の味が前面に出る濃厚な一杯を作り出します。
 

そして2015年3月で『らーめんダイニング ど・みそ』はちょうど9年目を迎えます。
 
domiso02

当然、メニューは『みそ』のみ!

 

ど・みそ』ファンは、ハバネロなど秘伝のスパイスを溶かした激辛スープの『みそオロチェンらーめん』を注文される方も多いみたいです。
domiso03

卓上には、山椒と唐辛子。

 

今回は、看板料理の『特みそこってりらーめん』を頂きました。
 
 

お料理

domiso04

特みそこってりらーめん 930円
背脂を加えることで独特の甘みと深いコクを感じる事ができる。

 

domiso06

味噌は、江戸甘味噌や信州味噌など、五種類の赤味噌を独自にブレンド。
豚や鶏ガラを使用した動物系と昆布・しいたけ・サバ節・カツオ節・煮干しを使用したスープをブレンドしたダブルスープ。
コクと深みのあるスープはパンチのある味わい。

 

domiso05

浅草開化楼の特注の平打ち中太縮れ麺。
タピオカをすりつぶして練り込まれておりとても弾力が強い。

 

domiso07

チャーシューは豚ロール。

 

domiso08

シャキシャキのもやしとコーンは、濃厚な味噌スープと相性が抜群

 

domiso09

黄身が半熟の煮たまご。
ごちそうさまでした。

 
 

ご紹介したお店

『らーめんダイニング ど・みそ 京橋本店』
営業時間:[月~金]11:00~22:30(L.O)
[土]11:00~21:00(L.O)
[日・祝]12:00~21:00(L.O)
住所:東京都中央区京橋3-4-3

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。