バラそば屋 – 東京・中野

Pocket
LINEで送る

肉盛りの塩豚骨の一杯を頂きに東京・中野の『バラそば屋 中野店』に伺いました。
 

バラそば屋 中野店』は、神奈川・川崎に本店がある「つけめん 玉」グループの姉妹ブランドで2015年8月18日に新しく誕生しました。コンセプトは「肉にこだわった豚骨ラーメン専門店」で飲み干せる豚骨スープの一杯を提供しています。
 

今回は、『バラそば(塩)』を頂きました。

JR東日本中央本線『中野駅』北口より徒歩3分。

 

メニューは、塩・醤油のバラそばと、同じく塩・醤油のせあぶらそば、つけ麺、バラ肉を使用した丼物 バラ丼があります。

 

卓上には、醤油、おろしニンニク、替玉ダレ、ホワイト・ブラックペッパー、酢生姜、紅生姜が置いてあります。

 

 

お料理

バラそば(塩) 780円

 

トッピングは、豚バラ肉、ざく切りのネギ。

 

豚骨を低温で白濁させずに煮込まれたスープは、あっさりクセのない仕上がり。

 

加水率高めの自家製平打ち細麺は九州の製粉会社から取り寄せている。スープを吸う事でモチモチ感が上がる。

 

60gのスライスされたバラ肉はオーブンで焼き上げ肉の旨味を閉じ込める仕上げをしている。
ごちそうさまでした。

食べ進めると、スープとバラ肉のスライスとねぎが一体になり、より良い感じになっていきました。
ありがとうございました。

 
 

ご紹介したお店

『バラそば屋 中野店』
営業時間:11:00~24:00
定休日:不定休
住所:東京都中野区中野5-59-14

banner_fad1

Pocket
LINEで送る

Comments

comments

千賀祐輔 / Yusuke Senga
Follow 千賀祐輔 / Yusuke Senga:

1981年10月9日生まれの埼玉県桶川市出身。都内で働くサラリーマン。『こんな私でも、ほんの少しの価値ある情報を社会に発信できれば…』と思い、気ままにこのページを更新している。